ダンススクールの選び方

  1. ダンスの種類や「難しい、出来る、出来ない」はあまり問題ではありません。
    いくつかのレッスンを受け、その中から、「楽しく、気持良かった」と実感出来るスクールに行く事をお勧めします。
    楽しければ長続きします。「継続は力なり」

  2. 教室の大きさ、インストラクターや生徒の数、有名無名、低料金、広告、噂などに惑わされず、
    体験レッスンを受け、自分の目で、五感で感じてください。
    厳しいようですが、自分で良いものを探す努力が必要です。

  3. 同じダンスでも、使用する音楽、集まる生徒、インストラクターによって全く違うダンスになります。
    その為、あおスタの「サルサ」が好きでなくても「サルサ」を嫌いにならないで下さい。日本中には多くのサルサ教室があり、必ず貴方の好きな「サルサ」が見つかるはずです。
    逆に、以前サルサやサンバなどを体験したが、「楽しくなかった、面白くなかった」という方は、是非一度、体験レッスンを受講ください。大好きになるかもしれません。

  4. あおスタでは、心地良い綺麗な曲で、気持良く自由に踊る事をモットーに伝えています。
    「音楽はとても重要」気持ち良い音楽がなければ、インストラクターも気持ち良く踊れないからです。
    世界にはたくさんのスタイルがありますが、どのスタイルにもすぐに対応できるよう、基本とリード&フォローを丁寧に楽しく、面白く伝えています。パターンも派手なもの、複雑なものより、自然に、心地良く、スムーズに流れるようなパターンを使用します。

  5. 教室が自宅、学校、会社の近くにあれば好都合ですが、楽しくなかったら長続きしません。
    あおスタには片道2時間かけて来る生徒がいます。九州から月2回ペースで週末レッスンに通っている生徒もいました。

  6. 色々と悩む前に、まずは体験レッスンを受け、その後にどうするか、ゆっくり考えましょう。

★「あおちゃんレッスン」を受けてみよう! 人生が変わるかもしれない!
 それでは、スタジオでお待ちしています。

Topページへ戻る